PowerGate

Tubechild670

Grove Hill Liverpool

BA-6A

SMT-100A

FET-A78

ALT-436C

Stay-Levin

VCA160

Tube176

X903

Gyraf Gyratec X

FET-A76

FEEDFORWARD COMPRESSOR

PowerGate

PowerGateはAntelope Audio初のノイズゲートツールです。ユーザーからのリクエストにより、すべてのThunderbolt&USBまたはHDインターフェースを無料でご利用いただけます。 PowerGateを使用すると、不要な背景音やグラウンドノイズをカットすることができます。気に入らない共鳴音や、他の音源からの混入、過剰なサステインの収録を抑えます。 PowerGateには標準のコントロールセットが搭載されています。 正確なスレッショルド、アタック、ホールド、ディケイ、レンジ、ゲインのつまみを使用すると、あらゆる種類の音源ソースに適応させることができます。

Tubechild670

1950年代のモデルにして、世界最高峰と名高いレジェンドコンプレッサーです。つまり、ロックの黄金時代のサウンドをリアルタイムFPGAモデリングプラットフォームを使用して、無償で手に入れることができてしまうのです。

Tubechild670は、正確なピークリミッターで、とても自然なかかり具合と太い音色が特徴です。
Tubechild670では、入力と出力のゲインレベル、スレッショルドとTime Constantを制御できます。素早いアタックタイムと長めのリリースタイムという非常にスマートでシンプルな回路設計で、ボーカルとリードがミックスで輝きを放つ手助けをします。Tubechild670はドラムバスでも魔法のような実力を発揮し、シンセのようなグルーグループに適用すると効果抜群です。全体の音に独自のキャラクターを追加するという点では非常に絶妙で、Tubechild670で処理されたトラックは間違いない音となるでしょう。

NEW

Grove Hill Liverpool

Grove Hill Liverpool

Grove Hill Liverpoolは、1960年代の最高級のアメリカとイギリスのコンプレッション技術の現代的な融合です。 このコンプレッサーは豊かで、広く、厚く、あなたが欲しい音が聞こえて来ます。アコースティックギター通すと、鮮明に聞こえますがフルボディのサウンドとその深みが分かるほど厚みが感じられます。ギターのリード、シンセ、ヴォーカルに滑らかさを加えてくれる素晴らしいミッドレンジのヒーラーです。 ベースに適用すると大きくて暖かいサウンドが得られます。

強く押すと、明瞭さに影響を与えずにエッジを追加します。

BA-6A

BA-6Aは1950年代の王道リミッター で、美しく、効果的で、シンプルなオリジナルデザインを受け継いでいます。最初はテレビとラジオの放送用に作られましたが、簡単な操作とは裏腹に音が素晴らしいと評判になり、瞬く間に多くのレコーディングエンジニアが使用するようになりました。現在でもBA-6A は重宝され、未だに世界中の様々なプロスタジオで使用されています。 3段階のMode(OFF/Single/Dual)の切替によってHard Knee、Fast AttackとMedium Releaseと使い分けることでBA-6A はバランスの良いビンテージサウンドを生み出します 。力強さを失わず、アグレッシブな楽器にも使えるため、ミックスには欠かせないものとなるでしょう。

SMT-100A

この1980年代を代表するSMT-100Aは最も扱いやすいコンプレッサーのうちの一つとも言えます。使い易いだけでなく、効果的なコンプレッションとその音質の両立も可能にしました。30年以上に渡り、ボーカル、ドラム、パンチの効いたベースには最適なfast attackタイムのためトッププロから愛用されてきました。FPGAでSMT-100Aのシンプルなデザインとこの特有のサウンドを忠実に再現しているので、簡単に80年代の名器と言われる 真空管コンプレッサーサウンドを手に入れることができます。

FET-A78

パンチの効いたクラシックスタイルのコンプレッサーが必要なら、FET-A78の出番です。このコンプレッサーは、ポップ、ロックには必ずと言っていいほど使用され、楽器それぞれに対して使用するとさらに効果です。どんな音源にも使用できるほど柔軟性に富み、特にドラム、ギター、ボーカルに頻繁に使用されてきています。ステレオモードも搭載、ドラムのトップマイク、シンセサイザー、楽器をまとめたバストラックなどにかけても効果的でありながら、激しいベースラインにも最適でミックスの中でも埋もれることのない存在感を演出してくれます。

ALT-436C

1950年代後半の名器、ALT-436Cはシングルチャンネルで固定アタックコントロールのVariable-Muコンプレッサーの代表格です。ALT-436Cは、サウンドエンジニアによって改良されたコンプレッサーシリーズの第3弾なので、ThresholdとRelease Timeコントロールを備えています。ビートルズの時代のプロデューサーに愛され、ベース、ボーカル、弦楽器、シンセサイザーのコンプレッションに欠かせませんでした。ビートルズの時代もポップミュージックが輝いていたのはこのコンプレッサーのおかげです。是非、Antelope Audio 製品で体感して下さい。

Stay-Levin

シンプルなデザイン、存在感、どっしりした音。Stay-Levinは1960年代アメリカのクラシック音楽を象徴するコンプレッサーです。独特な特徴とカラーを持つ、バルブ・コンプレッサーを再現し、現代の音楽制作においてアナログ感を付け加えてくれます。フロントパネルに搭載されたシンプルな2つのノブと2つのスイッチにより、様々なコンプレッションスタイルを生み出すことができ、ボーカル、アコースティックギター、リードシンセなどを強調します。またベースとドラムに対しては、より存在感を生み出せます。FPGAによってリアルタイムエフェクトとして完璧に再現された、最も素晴らしいビンテージコンプレッサーです。

VCA160

VCA160はクラシックサウンド、メーター、使い易さが揃ったコンプレッサーです。壁のような音圧感や押し出す存在感を出したいときには最適なコンプで、きっちり掛かるhard kneeから低Ratioでのマイルドな掛かり方などの特徴を忠実に再現するようモデリングされています。キックやベースなどでアグレッシブ且つ透明感のあるサウンドとして使われるときは、VCA160の早いレスポンスがこのコンプレッサーの特徴とも言えるパンチと切れのあるサウンドを作ります。

Tube176

Tube176はその特徴的なvariable-mu デュアルトライオード・チューブサウンドで長い間生産されてきました。そしてこのコンプレッサーがFPGA世界で生き返ります。このパワフルで速いコンプレッサーはボーカル、ギターソロ、ベース、ドラムからマスタートラックにまで幅広く使われます。サウンドをよりスムースにすることからハードに潰してより音を前に出すことまできるTube176はドラムのトランジエントを引き立て、ミックスの中でもボーカルを綺麗にブーストすることができるでしょう。

X903

X903はカルト・コンプレッサー・モジュールで、アナログ・タッチとパンチが必要な量だけ追加されます。スマートなRMS検出機能を搭載し、X903を使用することで非常にハイエンドで本物のアナログコンプレッション/リミッティングが得られます。実機同様にネガティブレシオ機能により、ダイナミックインバージョンも作り出すことができます。このインバージョンではトランジェントピークを引き戻すという独特の効果を生み、またこうした使い方ができることなど、ダイナミクスを自由にコントロールすることができる現実的なサウンドコンプレッサーと言えます。

Gyraf Gyratec X

Gyraf Gyratec Xは真のチューブステレオコンプレッサーサウンドを作り出します。そのスピード感と早期のリミッターで使用されていたテクノロジーを特徴とするこのGraf AudioのVari-Muは、FPGAで生き返ります。スムースなhigh-passフィルタリングのおかげでサウンドを汚すことなくローエンドのハードなコンプレッションが得られます。他のタイプのコンプレッサーやAntelopeがリリースしていくヴィンテージエフェクトと使用すると効果は高まります。このユニットのモデリングを最初に提供できることを誇りに思っています。

FET-A76

FETベースのコンプレッサーは、60年代後半に発明されて以来、スタジオの定番となっています。 Antelope FET-A76は、ヴィンテージFETコンプレッサーのすべてのニュアンスをキャプチャします。ダイナミクスをコントロールしたりトーンを形成するだけではなく、回路を通過するものにパンチやプレゼンスを加える機能もあります。

FET-A76は、実機のハードウェアの使いやすいインタフェースを反映して、入力と出力のゲインコントロールと、より積極的なコンプレッションキャラクターのための「オールボタン」モードの選択可能な4-wayレシオを備えています。
FET-A76は、ボーカルからベース、バス・コンプレッションまで幅広く使用され、最近リリースされたBAE Audio 1073を含むAntelope Audioの既存のFPGA EQモデルと合わせると強力な効果を生みます。

FET-A76 hardware-based EQ effect

Antelope FeedForward Compressorは、Antelopeのすべてのインターフェースに搭載されています。必要なすべてのスレッショルド、レシオ、アタック、リリースノブが付属しており、Kneeコントロールが可能です。Detectorドロップダウンメニューには、いくつかのピーク/ RMS検出モードが用意されており、これにより本当のハードウェアコンプレッサーのように聞こえるようになっています。

自分のスタイルを選んでください

THE GUITAR CLASSICS

ビンテージからコンテンポラリーなギターアンプとキャビネット

EQUALIZER LEGENDS

あの伝説のスタジオアウトボードをその手に

VINTAGE COMPRESSOR

このコンプレッサー無しではミキシングは語れない

AuraVerb™

色と豊かさを提供する独自のアルゴリズムリバーブ