概要

あなたは Orion32 シリーズを持て余していませんか?

この32チャンネルマイクプリは、Orion32 シリーズのオーディオインターフェイスに完全にマッチします。

MP32 は32チャンネルのコンソールグレードのマイクロフォンプリアンプで、ソフトウェアコントロールと Antelope Audio のアナログ回路設計への新しいアプローチが組み込まれています。

ポータブルオーディオインターフェイスの12基のマイクプリアンプ品質はトップオーディオエンジニアたちに話題になり、これをさらに拡張、わずか 2U のラックスペースに32チャンネルのマイクプリアンプを作成するまで発展しました。
私たちは、トップセラーのオーディオインターフェイス Orion32 シリーズに完全にマッチするように MP32 を設計しました。この方法は、マイクプリから変換、録音、再生まで、チェーン全体のサウンドのクリアさと完全性を保証します。

Orion32 と MP32 の組み合わせ (合計3Uのラックスペース) により、スタジオやライブ録音に最適なソリューションとなります。

MP32 の特徴

http://jp.antelopeaudio.com/wp-content/themes/salient/css/fonts/svg/music_microphone.svg

32基のマイクプリ

32 Class-A チャンネルマイクプリ
Hi-Z、Line、Mic 入力に対応

http://jp.antelopeaudio.com/wp-content/themes/salient/css/fonts/svg/arrows_move.svg

デジタルリモートコントロール

ユーザーフレンドリーなアプリから MP32 の入力タイプ、ゲインレベル、ルーティング、プリセットをコントロール

http://jp.antelopeaudio.com/wp-content/themes/salient/css/fonts/svg/music_shuffle_button.svg

32チャンネル出力

4つの D-Sub 25 コネクタから 32 チャンネル出力

http://jp.antelopeaudio.com/wp-content/themes/salient/css/fonts/svg/basic_battery_full.svg

ファンタム電源対応

全てのチャンネルに個別で供給可能

http://jp.antelopeaudio.com/wp-content/themes/salient/css/fonts/svg/music_play_button.svg

フルスピード

ソフトウェアコントロールパネル用の USB フルスピードインターフェイス

http://jp.antelopeaudio.com/wp-content/themes/salient/css/fonts/svg/basic_mixer2.svg

フルコントロール

直感的操作が可能な Mac/Windows 対応のコントロールパネル

MP32 highlights

解説

ANALOG FEEL

MP32 はファンタム電源付き 32 Class-Aマイクプリ、32ライン入力を備えており、そのうちの4つは Hi-Z インストゥルメント入力に対応しています。すべての入力がフロントパネルの XLR コンボ端子です。

MP32 のマイクプリアンプは、録音中も常に信号の透明さと音質を保つように設計されています。MP32 は、超低 THD + N (-110.5 dB) を維持しながら、最も要求の厳しいリボンマイクにも電力を供給するのに十分な上に、優れたヘッドルームと 1dB ステップで最大 68dB のゲインを誇ります。

DIGITAL CONVENIENCE

ソフトウェアコントロールパネルによる MP32 のコントロール

ユーザーフレンドリーな Mac/Windows のコントロールパネルから、入力タイプとマイクゲインレベルを簡単にリモート操作することができます。直感的なソフトウェアコントロールパネルにより、個々のマイクプリアンプゲインの設定を素早く簡単に行うことができ、ファンタム電源と Mic/Line/Hi-Z スイッチの独立した割り当てが可能です。

複雑なゲイン構造とプリアンプ設定は、マウスをクリックするだけで、ユーザ定義のプリセットによって非常に簡単になります。さらに、個々の V/U スタイルのメーターにより、即座に確認することができます。

LET’S RECAP

2U のスペースで

MP32 はファンタム電源付き 32 Class-Aマイクプリ、32ライン入力を搭載、そのうちの4つは Hi-Z イ入力に対応しています。すべての入力がフロントパネルの XLR コンボ端子です。

さらに MP32 は、超低 THD + N (-110.5 dB) を維持しながら、1dB ステップで最大 68dB のゲインを提供します。

ビデオチュートリアル

接続性

スペック

  • Analog Inputs

32 channels Mic / Line on XLR Combos on the front panel;
1-4 of 32 channels are (HiZ) – Instrument selectable XLR Combos on the front;

  • XLR Combos Analog

Mic (XLR only): 20dBu max balanced @ 2Kohm
Line (1/4 only): 29dBu max balanced @ 13K (to gnd)
Hi-z (1/4 only): 20dBu max unbalanced @ 1,1Mohm

  • Analog Outputs

32 x Lines on 4 x D-SUB 25 (32 channels), 26 dBu max balanced @50 Ohms

  • USB I/O

USB 2.0 Full-Speed Type B
For use with the software control panel

  • Dimensions (Approx)

Width: 482 mm/19”/Rack
Height: 88 mm/3.5”/2U
Depth: 210 mm/8.3”

  • Mic Preamp Gain

Mic Pre: 5 to 13dB in one 8dB step, 13 to 68dB in 1dB steps
Line: -9 to 20dB in 1 dB steps
Hi-z 4 to 40dB in 1 dB steps
THD + N: 110.5 dB
EIN: -129dBu

  • Operating Temperature

0-50°C, 32-122°F

  • Weight

6kg/ 13lb approx.

  • Power Supply

AC Universal Input 95-264V, 50 or 60Hz

  • Power Consumption

44 Watts Max

System requirements

Windows

OS: Windows 7/8/8.1/10
Disk Space: Minimum 512 MB available disk space
USB: 1x USB 2.0 Port
Required USB bandwidth (for firmware update): 80%-90%
CPU: Intel or AMD equivalent CPU with at least 2GHz operating frequency
Memory (RAM): 4GB Minimum (8GB or more Recommended)

MAC

OS X: 10.9/10.10/10.11/10.12 (El Capitan 10.11.5 Recommended)
Disk Space: Minimum 512 MB available disk space
USB: 1x USB 2.0/3.0 Port
Required USB bandwidth: 80%-90%
Memory(RAM): 4GB Minimum (8GB or more recommended)
CPU: Intel Core 2 Duo (Minimum) Intel Core i3 ™ or higher (Recommended)

追加情報: 製品のアクティブ化にはインターネット接続が必要です。

reviews

Downloads

MP8d

MP8d

Antelope のワールドクラスA/D 変換を採用した8チャンネルマイクプリアンプ

MP32

MP32

32チャンネルマイクプリアンプ