Orion 32

The line of interfaces that
changed it all

The Beginnings of a Legend

2013 年、Orion 32 のインターフェースがプロオーディオの世界に初めて導入されました。これにより、現代のマルチチャンネルインターフェースに革命を起こし、プロオーディオの新基準を打ち立てました。わずか 1U のラックスペースで 32 チャンネルのアナログオーディオを USB 経由で提供した最初の製品であるだけでなく、Orion 32 は音質の面でも最先端を走ってきました。

"私の知る限りでは、これだけの I/O の量、この小ささ、この品質レベル、この価格に近いものは他にはありません。“

ORION 32 REVIEW, 2013, SOUND ON SOUND

2020 年に向けてさらにパワーアップした第 3 世代の画期的な製品ラインは、世界の多くのトップレコーディングスタジオで使用されている2つのインターフェース、Orion 32+|Gen 3 と Orion 32HD|Gen 3 に代表されます。初代 Orion 32 のサウンドの素晴らしさに敬意を表しつつ、将来性のある現代的なソリューションを提供するという明確な使命を持っています。

Connectivity

32 Channels of Analog
I/O in 1U Rack Space

そのサイズの割に驚くほど多くの I/O を備えたこのインターフェースは、楽々とすべてのオーディオを同時にトラックすることができます。汎用性の高い Orion 32 Series は、ライブステージリグからハイエンドの音楽制作施設まで、大規模なプロジェクトに対応できるように設計されています。インターフェイスのカスタマイズ可能なプリセットにより、自分の好きな時間に設定を行うことができ、様々なレコーディングシナリオで瞬時に使用することができます。

Sound

Leader in
Sound Quality

レコーディングシステムの心臓部であるオーディオインターフェースは、素晴らしい音楽を生み出す能力を強化しなければなりません。Orion 32 Gen 3 インターフェースは、ハイレゾリューションオーディオの長い伝統を踏襲し、その変換機能の向上により、Antelope Audio サウンドの重要なマイルストーンに到達しました。AD/DA コンバーターは目立った色付けがなく、マスタリンググレードのモニターコンバーターは、最も透明感のあるサウンドを実現するために設計されています。

D/A Monitor Converter

D/A Monitor Converter

Sound

Leader in
Sound Quality

As the heart of your recording system, your audio interface must enhance your ability to produce great music. The Orion 32 Gen 3 interfaces follow a long tradition of high-resolution audio and reach a significant milestone in the Antelope Audio sound with its improved conversion. The AD/DA convertors are without noticeable coloration and the mastering-grade monitor converters are designed for the most transparent sound.

Orions Legacy Pile background

Clocking

Industry-leading
Clocking Technology

コンバーターだけでは、Orion 32 Series のインターフェイスを音質面でのリーダーにするには十分ではありません。マスタークロックに伝説的な地位を与えた完璧な Acoustically Focused Clocking (AFC) 技術がインターフェースにも実装されています。ジッターを最小限に抑えることでミックスに深みを持たせ、より真実味のあるサウンドステージを実現しました。

Routing Matrix & Control Panel

Intuitive Routing
and Control

柔軟性とコントロール性に優れたインターフェースは、ワークフローにシームレスに統合することができます。色分けされたルーティングマトリックスは、デジタルパッチベイのように動作し、ドラッグ&ドロップするだけで任意の入力を任意の出力にルーティングし、ケーブルを移動する手間を省くことができます。エフェクトを介して DAW プレイバックチャンネルを実行したり、プリセットを作成したり、外部コンプレッサーや他のアナログギアを統合したりと、マトリックスの柔軟性は他の追随を許しません。

Effects

Library of Real-time
Analog-modeled Effects

真の回路モデリングに FPGA プロセッサを利用することで、デジタルの明快さとアナログの暖かさを体現しています。エフェクトは象徴的なスタジオ機材をエミュレートしたもので、プロダクション、レコーディング、ミキシングの際に使用できるライブラリが付属しています。エフェクトは 16 チャンネルにインサート可能で、各チャンネルには8つのインサートスロットがあり、1つのセッションで複数のインスタンスを使用することができます。

SOFTWARE STORE
OC O32 FX Mac 4

Orion 32+ | Gen 3

Orion32PlusG3
Find a Dealer

Orion HD | Gen 3

Orion32HdG3
Find a Dealer