Release note | Discrete 8 Synergy Core

Bundle Version 1.7.5 – Released (2021/04/12)

 

Discrete 8 Synergy Core FW 1.75

バージョン1.75の新機能:

– Diode609 – Class-A コンプレッサー/リミッターのサポートが追加されました

– NEU473A – VCA コンプレッサー/リミッターのサポートが追加されました

 

バージョン 1.75 の改善と修正:

– ステレオベースの Synergy Core FX インスタンスの増加

Auto-Tune Synergy、Comp-4К-Bus、BBD-Chorus、V12-Chorus

 

Discrete 8 Synergy Core Control Panel 1.4.14

バージョン1.4.14の新機能:

– Diode609 – Class-A ステレオコンプレッサー/リミッターのサポートが追加されました

– NEU473A – VCA コンプレッサー/リミッターのサポートが追加されました

追加情報:

更新する前に、必ず設定をバックアップして保存してください。アップデートによって、デバイスの設定が消去されることはありません。

パフォーマンス関連の問題が発生した場合は、更新が完了したデバイスハードウェアから出荷時設定へのリセットを実行します

  1. 上部の機能ボタン(本体画面の右上にあるボタン)を押し続けます
  2. システムメニューにアクセスします。
  3. ボリュームノブを使用して「Factory Reset」へのリセットに移動します
  4. メインボリュームノブを押して確認します。

更新後にデバイスのモニターに「Critical Error Failure C」が表示された場合は、デバイスを出荷時設定にハードリセットする必要があります。場合によっては、これはプリセットの非互換性が原因である可能性があります。工場出荷時の状態にハードリセットするには、ディスプレイの右側にある上下のボタンを押し続け、押したまま電源ケーブルを抜き差ししてください。