ORION32 HD には、無料のハードウェア・ベースのビンテージエフェクトセレクションが付属します。

Antelope Audio 独自の FPGA は、Antelope Audio インターフェイスの心臓部分であり、Orion 32 HD にも搭載されています。この FPGA を使用することでビンテージ EQ、コンプレッサー、そして AuraVerb をハードウェア・ベースでご利用いただけます。

概要

FORGET ABOUT LATENCY

HDX と USB3.0 経由で 64-channel のストリーミング

Orion32 HD は、Orion シリーズの最新モデルになります。HDX ポートまたは USB 3.0 を介してあらゆる DAW と互換性のある、この新しい Pro Tools HD/Native インターフェイスは、Antelope Audio のすべての技術を搭載しています。ゼロレイテンシーモニタリング、64 チャンネル 192kHz オーディオの I/O ストリーミング、業界をリードする Antelope のクロッキング、そしてクリアな AD/DA コンバージョン。Orion32 HD のアナログ I/O は 8つの DB25 コネクタで処理され、その他 MADI、ADAT、および S/PDIF などの接続も用意されています。

Orion32 HD は、Antelope Audio の画期的な Field Programmable Gate Array (FPGA) 技術を搭載した素晴らしいビンテージエフェクトを備えており、伝説的な名器をまったく新しいレベルにモデリングしています。

特徴

64 CHANNELS I/O

HDX および USB3.0 を介して最大 64ch 24bit/192kHz でのオーディオストリーミング、MADI, ADAT, S/PDIF, そして 8つの DB25

最高のクロッキング

Antelope の 64bit AFC 技術に、2つのワードクロック、LoopSync 出力、とワードクロック、LoopSync 入力、アトミッククロック入力

強力な FPGA

ビンテージ機材の再現度の高いモデリング、real-time エフェクト処理と複数の内部ミキサーの同時処理、これらをわずか 2サンプルで処理するカスタマイズされた FPGA

MASTERING GRADE MONIRO OUTS

Pure2 のマスタリングコンバーターでも採用されているチップを搭載することで実現したハイグレードな DA コンバージョン

ソフトウエア・コントロール

ルーティング、ミキシング、real-time エフェクト操作を行う Mac、Windows 対応のアプリケーション

QUIET OPERATION

内部にファンのない効率的な”グリーン”デザインで、高価なマシーンルームやアイソレーションラックなども不要

特徴

詳細

FAST AND FURIOUS

スムーズなミキシングにマスタリンググレードのモニタリング

Orion32 HD は非常に汎用性の高いオーディオ・インターフェイスで、市販されているあらゆる DAW でご使用いただけます。 また録音時に 64 チャンネルのオーディオをストリーミングできるだけでなく、複数のモニターミックスも同時に使用することができます。 また、モニターするときは、Antelope 独特の非常に自然で透明なディテールが再現されます。 複数のインターナルミキサー、ハードウェアベースの FPGA ビンテージエフェクトはもちろん、そしてこれまで以上の接続選択肢の多さなどを備えています。

…it looks great, sounds fantastic, feels reliable and solid — everything a high end piece of studio gear should be”

Matt Vanacoro, one of New York’s premier musicians, he has collaborated as a keyboardist in studio and on stage with artists such as Jordan Rudess (Dream Theater), Mark Wood (Trans-Siberian Orchestra), Mark Rivera (Billy Joel Band), Aaron Carter and many more.

CLOCKING LIKE WE LOVE IT

完璧なクロッキングとは完璧なサウンドを意味する

Orion32 HD の抜群のクロッキング精度は、Antelope の有名な 64bit AFC (Acoustically Focused Clocking) ジッタマネジメント技術により生み出されています。Antelope のクロッキングは、安定性と音質の両方の点において全世界で 20年もの信頼を得て来ました。トランジェントはこれまでにないほどに輝き、比類のない深みとディテールでステレオイメージを実現します。

そのクリアなハイエンド。。。それはAntelope のマスタークロック、OCX HD と Trinity が衝撃を与えて来たのと同じように、完璧なサウンドはこの Orion32 HD でも勿論、引継いでいます。

FPGA POWERED

全ての Antelope Audio インターフェイスの心臓部、それは独自の FPGA である

ビンテージ EQ の絶妙なコレクションには、Lang PEQ-1、BAE 1073、1084、1023、UK-69 などのイギリスとドイツの伝説的な名器のモデルが含まれています。またビンテージコンプレッサーは、忠実に再現された FET76 のほか、今後も次々とリリースが予定されています。これらビンテージエフェクトは、このワールドクラスのインターフェイスをご購入された方に無償で提供されます。

Antelope Audio ハードベース・ビンテージ効果の全てについてはこちら

… it reacts right away, it shows exactly what you’re doing at the moment, there’s zero latency. And it’s a beautiful thing.”

Michael “Fish” Herring. An accomplished musician, Fish toured the world with artists from the unknown to the legendary. He has also appeared on records for artists such as Mariah Carey, Tupac, Nas, LeAnn Rimes, Siedah Garrett, Celine Dion and other superstars, as his discography continues to grow.

SOFTWARE CONTROL

複雑なルーティングは Orion32 HD のデスクトップアプリで解決

Orion32 HD は、感覚的に操作できる OS X と Windows 互換のデスクトップアプリケーションによって完全にコントロールすることができます。その色分けされたルーティングマトリクスには、別視点からルーティングできる新しい機能も追加されました。またインターフェイスは、同じネットワーク上の複数のコンピュータからもアクセスできます。この自由に変更可能なアプリを使用し、コンピュータのモニタベースでセッティングを管理できるという最大限に活用することで、複数のスクリーンセットアップや大きく複雑なプロジェクトなどでさらに実力を発揮します。

google-play

接続性

Power Button
Oven Clock Light
LOCK Light
Atomic Clock Light
Frequency Buttons Up & Down
Display
Antelope Function Button
Preset Buttons 1 – 5
Main Power Connection
Word Clock Input
Atomic Clock Input
Word Clock Outputs
S/PDIF Output
S/PDIF Input
Monitor Outputs
HDX I/O
ADAT Input
ADAT Output
MADI I/O
USB 3
Analog Outputs D-SUB 25
Analog Inputs D-SUB 25

特徴

    • ANALOG

      Analog Inputs
      4 x D-SUB 25 (32 channels total), +24 dBu max

      Analog Outputs
      4 x D-SUB 25 (32 channels total), +24 dBu max
      2 x Monitor Outs on TRS 1/4 Jacks, +24 dBu max

      D/A Monitor Converter
      Dynamic Range: 129 dB
      THD + N: -108 dB

      A/D Converter
      Dynamic Range: 120 dB
      THD + N: -110 dB

      D/A Converters
      Dynamic Range: 120 dB
      THD + N: -107 dB

    • DIGITAL

      Digital Inputs
      1 x Fiber Optic MADI (up to 64CH)
      2 x ADAT (up to 16CH)
      1 x S/PDIF

      Digital Outputs
      1 x Fiber Optic MADI (up to 64CH)
      2 x ADAT (up to 16CH)
      1 x S/PDIF

      USB 3.0 I/O
      USB 3.0 – 64 channels I/O up to 192kHz,
      USB 3.0 Type B connector

      HDX Connectivity

      2 x mini HDX connectors for direct Pro Tools connection
      32 Channels I/O each ( total of 64 channels )

    • CLOCKING

      Word Clock Input
      1 x Input @ 75 Ohms 3Vpp on BNC 32 – 192kHz

      Atomic Clock Input
      1 x 10M Input @ 75 Ohms 1Vpp on BNC

      Word Clock Outputs
      2 x Outputs @ 75 Ohms 3Vpp on BNC 32 – 192kHz

      Clocking System
      4th Generation Acoustically Focused Clocking
      64-bit DDS
      Oven Controlled Crystal Oscillator

      Clock Stability
      <+/-0.02 ppm, oven controlled at 64.5ºC/ 148.1ºF

      Clock Aging
      < 1 ppm per year

      Clock Calibration
      < +/-0.001 ppm

      Sample Rates (kHz)
      32, 44.1, 48, 88.2, 96, 176.4, 192

    • OTHER

      Operating Temperature
      0-50°C, 32-122°F

      Weight
      3.6kg / 8.0 lb ( approx )

      Dimensions (Approx)
      Width: 483 mm / 19”
      Height: 44 mm / 1.75”
      Depth: 270mm / 10.63″

      Power Consumption
      30 Watts Max

当社のオーディオ・インターフェイスの比較表をダウンロード

ダウンロード

System requirements

WINDOWS

OS: Windows 7/8/8.1/10
Disk Space: Minimum 512 MB available disk space
USB: 1x USB 3.0 Port
CPU: Intel or AMD equivalent CPU with at least 2GHz operating frequency
Memory (RAM): 4GB Minimum (8GB or more Recommended)

MAC

OS X: 10.10/10.11/10.12 (Sierra Recommended)
Disk Space: Minimum 512 MB available disk space
USB: 1x USB 3.0 Port
Thunderbolt: 1x Thunderbolt/USB-C Port
Memory(RAM): 4GB Minimum (8GB or more recommended)
CPU: Intel Core 2 Duo (Minimum) Intel Core i3 ™ or higher (Recommended)

ご注意:アクティベーションは、パソコンにUSB接続していただき、安定したインターネット環境の下でおこなって下さい。

レビュー