A REFERENCE-GRADE EXPERIENCE.

Fully-equipped

ハイエンド音質を求めるホームオーディオユーザーのために、AMÁRI はリファレンスグレードの AD/DA コンバーター、最大 24-bit 384 kHz 変換と DSD256 をサポート。使いやすいインターフェースと Antelope の代名詞となったクロッキングを提供します。他のオーディオファンコンバータとは異なり、AMÁRI は、ヘッドフォンのメンブレーンウェイト補正として機能する、ご自身で抵抗値を選択できる 2つ のヘッドフォン出力を備えています。

384 kHz, 24-bit conversion

このマスタリンググレードのコンバータは、業界で高い評価を得ている Antelope Audio の 64-bit Acoustically Focused Clocking (AFC)  jitter management technology を最大 384kHz 24-bit で提供します。

MULTI DAC TOPOLOGY

AMÁRI は、独自の 8 DAC アーキテクチャ(1チャンネルあたり4つの CS43198 チップ)を実装することで、クラス最高の D/Aコンバータ性能を提供します。これにより、ステレオイメージが向上し、奥行き感が広がり、138 dB のダイナミックレンジで音楽の細部がすべて明らかになります。メイン DAC とは別に、ヘッドフォン出力は独立しており、最大の性能を発揮するデュアル DAC アーキテクチャを特長としています。 – メインの A/D も同じように、チャンネルごとに1つの AK5578 チップを使用して、ダイナミックレンジを最大 128dB まで向上させます。

EXPLORING negative impedance

ユーザー自身で選択可能な出力抵抗を備えた、独自のヘッドホンメンブレーンウェイト補正システム。

17 steps of Headphone Impedance Control

AMÁRI の2つのハイパワーステレオヘッドフォン出力(XLRコネクタ)は、デジタルトリムとユーザーご自身で選択可能な出力インピーダンス(-4.6〜85.3Ω)機能を備え、17 の制御ステップで個別の音量制御(最大20dBu)を備えています。この機能は、あなたのお気に入りのヘッドフォンを理想的な状態で AMÁRI と構成することを可能にし、最高のパフォーマンスのために、インピーダンスを一致できます。 AMÁRI の忠実度の高いヘッドフォンドライバチップは、完全差動入力(1アンプあたり)を提供します。 デュアルアンプ設計で、起こり得る温度ドリフトを排除し、差動信号品質を実現するように最適化されています。ヘッドフォン出力は、最大限の性能を引き出すためのデュアル DAC アーキテクチャも備えています。

REVISIT YOUR DSD COLLECTION

このマスタリンググレードのコンバータは、Antelope Audio の第4世代、64-bit クロッキングで最大、384 kHz、24-bit 変換までの AFC(Acoustically Focused Clocking)ジッター管理テクノロジを提供しています。

DSD

CONNECTIVITY

Inputs Analog

  • 1x Stereo Pair balanced on ComboXLR 24dBu max input level
  • 1x Stereo Pair unbalanced on RCA 8,2dBu / 6dBv max input level

Inputs Digital

  • 1x AES/EBU up to 192 kHz
  • 1x S/PDIF up to 192kHz
  • 1x TOSLINK up to 96kHz

Outputs Analog

  • 1x Stereo Pair balanced on XLR. Output Level: 24dBu max, digital trim available
  • 1x Stereo Pair balanced on TRS. Output Level: 18dBu max, digital trim available
  • 2x Stereo Headphone outs on ComboXLR with individual volume control knobs. Output Power: 1,4 Watts max. Selectable output impedance from -4.6 to 85.3 Ohm available in 17 steps
  • Headphone outputs are also configurable to drive 1 pair fully balanced headphone set with dedicated volume control

Outputs Digital

  • 1x AES/EBU up to 192kHz
  • 1x S/PDIF up to 192kHz
  • 1x TOSLINK up to 96kHz

sync inputs

  • 1× World Clock
  • 1× Atomic 10M

bi-directional

  • 1x USB 3.1 on Type-B connector up to 384kHz

CONVERSION

AD Conversion

  • 2x AK5778 A/D Converter chips
  • 24 bit 384kHz
  • Input: Full Differential Inputs
  • S/(N+D): 112 dB (S/N: 124 dB)
  • Dynamic Range: 128dB

DA Conversion

  • 8x CS43198 D/A Converter chips
  • 24-bit 384kHz PCM / up to DSD256 over PCM
  • Dynamic Range: 138dB

CLOCKING

  • 4th Generation 64-bit Acoustically focused clock technology
  • Sample-rates supported:
    AD and DA PCM: 32kHz, 44.1kHz, 48kHz, 88.2kHz, 96kHz, 176.4kHz, 352.8kHz, 192kHz, 384kHz
    DA DSD: 64, 128, 256

POWER

  • DC Power Inlet with lock nut
  • Device equipped with wall wart power supply

SYSTEM REQUIREMENTS

WINDOWS

  • OS: Windows 10
  • Disk Space: Minimum 512 MB available disk space
  • USB: 1x USB 2.0/3.0 Port
  • CPU: Intel or AMD equivalent CPU with at least 2GHz operating frequency
  • Memory (RAM): 4GB Minimum (8GB or more Recommended)

MAC

  • OS X: 10.11 and above (High Sierra recommended)
  • Disk Space: Minimum 512 MB available disk space
  • USB: 1x USB 2.0/3.0 Port

クイックスタートガイド

  1.  電源を入れて、付属の USB ケーブルで Windows または Mac のコンピューターと接続してください。
  2. アカウントを作成するために、Antelope Audio のログインページへアクセスし、アカウントを作成してください。※ 詳しくはこちら
  3. ダウンロードセクションから Antelope Launcher をダウンロード、インストールしてください。ダウンロードセクション ※ 英語サイトです
  4. Antelope Launcher を起動すると初回アップデートが入ります。アプリの指示に従い、アップデートを実行してください。
  5. アップデートが完了するとコントロールパネルが有効になり、起動できるようになります。ランチャーから起動してください。
  6. 初回起動時にレジストレーションウィザードが開きます。先程作成したアカウントでログインしてウィザートの指示に従ってください。
  7. すべてが完了するとデバイスのロックが外れて製品が使用できる状態になります。

初回起動方法やアクティベーションに関しては サポートページ に解説されております。AMÁRI は通常の DAC 製品と違い、複雑で高度な設計と構造を採用しているため、お客様側のコンピューターとの接続方法や使用方法が推奨されている方法でない場合、製品が正常に動作しない原因となります。必ず、サポートページの確認事項のご一読をお願い致します。

サポートページはこちら

サンプルレート同期
アプリ等で音楽が再生されない場合

サンプルレートロックをする必要があります。ウェブブラウザや音楽再生ソフトで音や動画が再生されない場合、サンプルレートのロックができていない可能性が非常に高いです。この状態に陥った場合は手動でサンプルレートを合わせる必要があります。

  • Windows の場合、コントロールパネルからサウンド設定、AMÁRI のプロパティを開き、動作サンプルレートを手動で変更する。
  • macOS の場合、Audio MIDI 設定から、AMÁRI の動作サンプルレートを手動で変更する。