Producer Danny Trachtenberg joins forces with J Warner to test the Discrete 4 Synergy Core and Edge Solo

レコーディング・エンジニアでありプロデューサーでもある Danny Trachtenberg (Octavian, Stormzy, Plan B, CJ Mirra) は、UK の音楽シーンで激震を広げている。Puzzle Factory Studio で UK の R&B シンガー、J Warner とセッションをしているところを発見しました。Discrete 4 Synergy CoreEdge Solo モデリングマイクで武装した Danny は、頻繁にコラボレーションを行っている J Warner の素晴らしいボーカルを録音する準備をしていました。

Recording with the Edge Solo and Discrete 4 Synergy Core

このセッションでは、デュオは Auto-Tune Synergy のオプションを使って実験を行い、いくつかのマイクモデルを試してみました。重い Pro Tools セッションを管理していた Danny 氏は、Synergy Core エフェクトからの追加処理をほぼゼロに近いレイテンシーで行うことで、ボーカルの再レコーディングが簡単にできることを発見しました。一方、J Warner 氏は、Viena 12 に注目する前に、いくつかのビンテージ・マイク・モデルで滑らかなボーカルを再現していました。

ビデオでは、ビブラートや Synergy Core FX などの Auto-Tune Synergy の機能や、ミリ秒以下のレイテンシーでのマイク・エミュレーションによるモニタリングについて詳しく説明しています。Danny が、制作プロセスとテクニック、レコーディング・セッションへの新鮮なアプローチを見つけることの重要性、ビンテージ・ギアのエミュレーションへの愛、サウンドブースでのアーティストとの適切なバイブについて語っています。

About Danny Trachtenberg

Daniel Trachtenberg は、イギリスのロンドンを拠点に活動するレコーディング&ミキシング・エンジニアです。彼の仕事は音楽、映画、広告など多岐に渡り、George Ezra, Octavian, Stormzy, Plan B, Jorja Smith, CJ Mirra. などをクライアントに迎えています。また、SAE Institute でオーディオプロダクションの講師を務め、Red Bull Studio でレコーディングスタジオのエンジニアを務めた経験もあります。LinkedIn と Instagram で彼に連絡を取ってください。

About J Warner

A creative born & raised in south-east London, Jay describes his sound as Euphoric Alternative R&B and lists Coldplay, Frank Ocean, and Tame Impala as his influences. Get the latest from J Warner on Twitter and Instagram

ロンドン南東部で生まれ育った Jay は、自分のサウンドを Euphoric Alternative R&B と表現し、Coldplay、Frank Ocean、Tame Impala などを影響を受けたアーティストとして挙げている。J Warne rの最新情報はTwitter と Instagram で入手できます。