V76

チューブマイクプリアンプの「ロールスロイス」として賞賛されているヴィンテージのドイツのマイクプリアンプをベースにしています。V76 が構築された技術的および工学的基準は当時非常に高く、現在でもハードウェアのオリジナルは依然として希少であり、エンジニアの間では非常に人気の高いマイクプリアンプです。

Gyraf Gyratec IX

私たちは Gyraf Audio のすべてのシンプルなアナログ機材を愛していて、デュアルチューブマイクプリアンプ G9 もその例外ではありません。シンプルで簡単に制御できますが、非常に汎用性があります。SRPP 出力段を備えたこの可変ゲイン入力チューブには、入力信号と出力信号のバランスを取ることができる入力レベルと出力レベルのスイッチが含まれています。 また、プリアンプは、ハイパスフィルタと位相反転スイッチを備えています。

BAE 1073

BAE 1073 バーチャルプリアンプは、その音色と音楽性で知られている「ゴールドスタンダード」英国のアナログプリアンプをモデルにしています。そのサウンドシグネチャーは、それ以上の紹介を必要としない点であり、これを使って音質を悪くすることは不可能です。

RD-47

RD-47 は、1960 年代の美しいサウンドを定義した Abbey Road Studios の最も象徴的なバルブラインアンプの1つで、本物のレクリエーションです。これは、オーディオ信号経路のあらゆる段階を増幅するために使用されました。つまり、マイクプリ、ラインアウト、ハードウェアセンド、モニターアウトはすべて RD-47 のシグネチャー・アナログパンチで処理されました。ビンテージのアナログギアの積極的なタッチを愛している場合は、RD – 47 はあなたにとって欠かせないものになるでしょう。

BA-31

スーパーレアで、そしてもちろん、クラシックを追求したスーパーモデルをベースに、BA-31 はそのハードウェアインスピレーションのゲルマニウムトランジスタの元祖のサウンドを維持することができました。このマイクプリアンプモデルは、リアルなアナログパワーでトップに詰め込まれており、最新のプラグインデザインをフレキシブルで使いやすいものにしながら、レコーディングに時代を追加します。